ダニが・・・

今週の“初○○”・・・
最後の最後に大きなオマケが付いてしまった(T▽T;)

ドリィに 初ダニィがガップリ!

IMG_7093_20090531224818.jpg

かなり巨大化していたダニィ・・・

IMG_7094_20090531224824.jpg

毎日毎日念入りにブラッシングしているのに・・・
しかもちょうどチョンマゲ結わえる時に毛を分けるところに・・・
何でこんなに大きくなるまで気が付かなかったんだろう?

午前中、かなりモシャモシャになっていたドリィを1時間かけて念入りにブラッシング。
スリッカーとコームでワシャワシャしたのに、この時点では全く気づかず。
昼過ぎから雨予報だったので「雨が降る前にお散歩に行かなくっちゃ!」と慌てて用意をし
ドリィのチョンマゲを結いなおそうとし、ようやく巨大なダニを発見(@_@;)

先日アリスに喰い付いたダニは“バター攻撃”でなんなく取る事が出来たので
今回ももちろん試してみたけれど・・・
ガップリ喰い付いていて取れやしない(-"-;)
ちょうどクッキーの薬を貰いに病院に行く予定だったので、結局ドリィも一緒に┐(´д`)┌

K動物病院のK先生いわく・・・
ダニは血を吸って大きくなった自分の重みで落ちないようにと
喰い付いた時に接着剤のような液を出して口を固定するそうです!
だから喰い付いて日にちが経つとどんどん口がくっ付いて取れにくい(>_<)
病院で取ってもらっても結局は毛抜きでつまんで引っ張って
口が残っていないか確認して、軟膏塗っておしまい。
自分でとっても一緒の様な気がするんだけど・・・
でもでもでも・・・膨れたダニは気持ちが悪くて触れません(T▽T;)

午後の診察は3時半から。
ちょっと時間が有るので病院に行く前に『金太郎の池』でお散歩♪
本当は『錦大沼一週コース』を予定していたのに、病院方向の『金太郎』に変更です(ーー;)

バキュームカーの如く物凄い勢いで匂いを嗅ぎまくっていたドリィ。

IMG_7098.jpg

IMG_7099.jpg

今日は“山道コース”じゃなく綺麗な歩道をお散歩♪
もうダニが喰い付いているんだから今更ですが・・・( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

IMG_7100.jpg

病院ではやたらと嬉しそうなドリィ(*´艸`)
この後で痛い思いをするとも知らずにねぇ・・・

IMG_7104.jpg

ようやくダニが取れた痕は・・・

IMG_7108.jpg

ダニの口の痕がシッカリ残って赤くなっていました(ノ_-。)

土日の“お母さんと二人でのんびり散歩”で
「森林浴だ!命の洗濯だ!」と山道コースにばかり連れて行かれるドリィ(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
どうしてもダニが付く確立が高いので、ダニ予防のフロントラインもしてきました。

さあ~!これで又『山道コース』に行けるねぇ~(* ̄▽ ̄*)ニヒッ



スポンサーサイト

[ 2009/05/30 22:42 ] ドリィ | TB(0) | CM(2)
怖いー(@_@;)!
スゴイ穴開いてるんだねぇ(T_T)
液体出したダニを無理に取って頭が残って手術した方がいるそうです
やっぱり病院でしてもらった方がいいよぉ(@_@)うぅうっ
頭からも血を吸うんなんてぇ
なんてやつだぁー!
[ 2009/06/01 20:00 ] リンママ [ 編集 ]
リンママさん
スゴイっしょ~(@_@;)
こんな大きな穴が開いたのは初めてだよ!
そうなんだよねぇ・・・頭が残っちゃうと厄介な事になるんだよ(ーー;)
ここまで大きくなると気持ち悪くて触れないから、やっぱり病院わ(^_^;)

頭ならまだ良い方だよ!
去年は瞼の目の縁ギリギリに喰い付いてて・・・
それなのに気づかず大きくしてしまったおバカな飼主ですヾ(;´▽`A``アセアセ
[ 2009/06/01 23:08 ] はるる [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はるる

Author:はるる
北海道在住の犬好き主婦。

ドリィ(プチバセ)
フィオ(プチバセ)

クッキー&チョコ(ミニダックス)
平成23年7月18日
2ワン仲良くお星さまに

アリス(ラブラドール)
平成24年12月14日 お星さまに

オーシャン(フラッフィーなコーギー)
平成27年6月22日 お星さまに

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
FC2ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索